沿革

昭和21年 三谷商店として京都市中京区にて創業
昭和28年 同区に資本金50万円とし三谷化工株式会社に組織変更
昭和40年 本社を現在地に移転
昭和46年 酸類タンク (6,000L)5基
ステンレス槽 (1,500L)1基
塩ビタンク (1,000L)2基
貯蔵タンク (6,000L)3基 設置
平成8年 資本金1,000万円に増資
平成14年 危険物保管庫3戸
毒劇物保管用倉庫2戸設置
KESステップ2認証(京都環境マネジメントシステム)
平成15年 貯蔵タンク(10,000L)2基増設
平成23年 岡本宏平が代表取締役に就任
平成26年 メタボローム解析受託サービス開始